マンスリーコラム

アイ~ン、亡き人に。

アイ~ン、亡き人に。

2020.04.01

志村けんさんが3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなった。

昨年末に中国の武漢から発生したコロナ禍は今まで対岸の火事と思われていましたが、我々の身辺に押し寄せる恐怖を感じます。ゴルフトーナメントの中止、Jリーグ・プロ野球の開幕延期、大相撲無観客開催等楽しみがなくなる上に、花見や歓送迎会禁止が続き、ネオン街に足を運ぶことも憚れます。志村さんは女性が好きで、お酒も大いに窘められたとのことで、一方的に大変失礼ながら親近感を覚え、飲み友達の兄貴を亡くした喪失感と寂しさを感じます。

新型コロナウイルスによる治療は3月6日より公的保険の適用となりました。検査および治療費は一般的には3割の自己負担となります。民間の医療保険も給付に該当します。入院給付金は、病院での入院は当然該当しますが、満室状態で入院できず、臨時施設(医療機関と同等)で医師の治療を受けている場合も入院と見なすようです。
また死亡の場合は、「所定の感染症」とは見なされないため病気による死亡保険金の支払いには該当しますが、災害死亡保険金の支払いには該当しません。

マニュライフ生命は保険の加入種類を問わず、被保険者が新型コロナウイルスに感染した場合一律5万円の見舞金を支払う支援をしています。
https://www.manulife.co.jp/coronavirus
エヌエヌ生命、FWD富士生命は、契約者貸し付けの利息免除しています。
その他各社契約者向けの措置をとられていますので、ご契約会社にお問い合わせ下さい。

追って関連の助成金、補助金等発表され次第ご案内いたします。

最後にばか殿のご冥福を衷心よりお祈りいたします。